グリーンベリースムージー酵素MIX160は痩せるのか?

グリーンベリースムージー
当サイトでも人気のグリーンベリースムージー。野菜スムージーを簡単に作れるし、とろりとしたシェイクが腹持ちをよくしてくれるので、普段の食事をグリーンベリースムージーに置き換える「置き換えダイエット」として広く支持されています。テレビCMや雑誌、口コミなどで一気に人気を集めた商品でもあります。
ただ、ネットなどで口コミを見ると、賛否両論わかれているし、グリーンベリースムージーへの注目が高くなるのに比例して、「そもそもグリーンベリースムージーってやせるの?」って疑問も多く見ます。
結論から言ってしまうと、正しく理解して食生活にグリーンベリースムージーを摂り入れられれば、ダイエットは成功します。実は私も、何度もダイエットにチャレンジして、失敗しつつもグリーンベリースムージーでダイエットに成功したひとり。
今回はグリーンベリースムージーを使ってダイエットを成功させるために、正しい知識とダイエット法をご紹介します。

正しいダイエット法について知る

わたしも挫折した置き換えダイエット

グリーンベリースムージーを使ってあまり痩せなかったという方に限って「朝食に置き換えている」ケースが多く、また夕食に置き換えたとしても、間食をとっていたり、朝やお昼にドカ食いをしてしまっている場合も失敗原因として多く聞きます。
その気持はすごく良くわかるんです。なぜなら、わたしも過去置き換えダイエットで失敗したから…。
余計に食べてしまう
以前に非常に高価な置き換えダイエット食品を購入して、実施したのですが、そのときは正しいやり方も知識もなく「とにかく食事を置き換えればいいんだっ」とやみくもにチャレンジ。結果、朝だけ置き換えて終わり、体重は少しも減りませんでした。
2年後にグリーンベリースムージーが人気なのを知り、注文し改めてチャレンジしたところ、ー6キロを見事達成!そのときの成功体験をもとに、今回はグリーンベリースムージーをどのように使えば痩せることができるのかを紹介していきたいと思います。

段階を経てグリーンベリースムージーを生活にとりいれる

たとえば朝食をグリーンベリースムージーに置き換えただけでも、もちろん効果はありますが、朝食を置き換えるのはあくまではじめの段階。ずっと朝食を置き換えたままでは、効果的にやせることはできません。まずは朝食、慣れてきたら昼や夜を置き換えるなど段階を踏まえて少しずつグリーンベリースムージーを日々の生活にとりいれることで、ダイエット成功を手に入れることができるのです。

まずは朝食をグリーンベリースムージーに置き換える

朝食をグリーンベリースムージーに替えるだけでも、カロリーと糖質オフを実現できます。例えば、朝食にバタートースト1枚(6枚切り)とオレンジジュース1杯を飲むだけで、カロリーは200キロカロリー以上、糖質はあっというまに50グラム近くに。
グリーンベリースムージーなら、1杯あたり22キロカロリーととても低カロリー。ミネラルや食物繊維が豊富なので、腹持ちがよく、朝の置き換えであれば満足感もきちんと得られるはずです。
ここでは、他の昼食や夕食などは間食をしないのであれば特に減らす必要はありません。間違ってもお腹が空いたからといって、他の食事量は増やさないよう注意しましょう。

朝食以外の食事の糖質に気をつける

朝食をグリーンベリースムージーに置き換えることに慣れてきたら、昼食や夕食の糖質の量に気を使いましょう。最近流行りの「糖質ダイエット」で有名ですが、糖質は脂肪に変わり蓄積されるので、注意が必要です。

糖質制限

糖質ダイエットについて

毎食、糖質のものとである炭水化物を控える食事をすれば、痩せられるというもの。糖質制限のダイエット法は別名「アトキンス式ダイエット」とも呼ばれ、医学博士ロバート・アトキンスが考案し、数々の論文でこの方式の有効性が証明されています。世界一権威のある医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」でもカロリー制限を行なうよりも糖質制限のほうが、体重の減少に効果があると発表されています。
ただし、「極端な糖質オフは健康被害をもたらす」という意見もあるので、そこまで厳密に食べてはいけないわけではありません。
太りやすい体質の方や、「体脂肪を落としたい人」には有効なダイエットです。

私達日本人の主食は、その60%が炭水化物だと言われています。その代表的な例がパンやご飯、麺類です。まずはお昼ごはんか夕ごはんの主食を抜いてみることからはじめてみてください。
段階的に糖質オフにする場合は、まず夕食の主食を抜くことからはじめてみて。朝食や昼食に炭水化物を摂取しても、エネルギー代謝のよい昼間であれば、食べた分を消費することができるからです。夜は休息の時間なので、多くのエネルギーを必要としません。
おかずだけでからのメンテナンスに必要な栄養素をとるようにしましょう。

糖質を抑えるためにしっておきたい「○」「×」
ぱんやご飯などの主食はとらない

ぱんやご飯、麺類などの主食を控えること。体によいとされる玄米なども栄養が良くても糖質は多いので注意が必要です。

肉や魚はしっかり食べる

肉や魚、卵、大豆製品などたんぱく質はたっぷりとってください。野菜は糖質のすくないものを選び、海藻やきのこはしっかりとりましょう。

飲み物は糖があるものは控えて

1日2りっとるを目安に水分補給を。飲み物は無糖を選びましょう。紅茶やコーヒーも砂糖なしで飲むのをこころがけて

お酒は糖質オフを選べばOK

焼酎などの蒸留酒、糖質ゼロビールなのであれば、飲みすぎない範囲の飲酒はかまいません。ワインは糖質を少し含みますが、適量であればOK。それよりもおつまみに糖質は多く含まれるので注意が必要です。

調味料に油を使ってもOK

調味料は塩、こしょう、しょう油、マヨネーズ、バター、オリーブ油は制限なし。
みりんや料理酒、ソース、ケチャップ、ドレッシングは糖質が多いので注意を。

慣れてきたら昼食か夕食をグリーンベリースムージーに置き換えて

朝食をグリーンベリースムージーに置き換える生活に慣れて、昼食や夕食の糖質を控えることにもなれてきたら。いよいよ効果の高い昼食か夕食をグリーンベリースムージーに置き換えてみましょう。
朝食の糖質オフスムージーを続けて、栄養を無駄なく消化吸収できるようになると、空腹を感じにくくなります。最初はもちろん空腹感が多少あるものの、数日で慣れることができると思います。
ここで気になるのは昼食、夕食どちらをグリーンベリースムージーに置き換えるか?ですが、私の場合は夕食を置き換えました。はじめは実は昼食を置き換えていたのですが、会社の同僚とランチに行ったりすることが多いのと、仕事中、お腹が空いて気力がわかないことから昼食を置き換えるのをやめて、夕食にしました。
夕食は昼食に比べて夜中などさらに空腹がありますが、苦労の分リターンも大きく、短期間で痩せることができます。
とはいえ、昼食よりも夕食を置き換えた方が続けやすいなど人によってライフスタイルも異なるので、ご自身にあわせて置き換えてくださいね。

酵素について知る

夕食や昼食をグリーンベリースムージーに置き換えれば、痩せることができるけれど、それだけではカロリーを抑えただけ。せっかく酵素を体に取り入れるのですから、酵素を味方につけてダイエットにさらに拍車をかけましょう。

グリーンベリースムージーは野菜・果物・穀物・豆類・海藻などから約160種類から酵素を抽出している、栄養たっぷりの酵素ドリンク。芸能人やセレブがはじめて人気になった「酵素ダイエット」で、「酵素」がなんとなくダイエットによいというのはご存知だと思いますが、そもそも酵素って何かご存知でしょうか。
次からは、酵素についての役割と、なぜダイエットに効果的なのか理由にせまります。
酵素ダイエット

そもそも酵素って何?

酵素は、新陳代謝、消化吸収、運動や呼吸、老廃物の排出、けがの修復など、すべての生命活動に必要で、私たちは普段、食べ物から食物酵素をとることで酵素を補うことができます。グリーンベリースムージーがあればもっと手軽に野菜や果物から抽出した酵素を体に摂り入れられますね。
でも、どんなに酵素をとリ入れても他の食事が悪かったり、悪い生活習慣が身についていると、せっかく酵素をとりいれても、酵素を無駄使いしてしまうのです。
グリーンベリースムージーの効果を十分に得るために、ぜひ毎日の生活を見直して、よい習慣をとりいれましょう。

こんな生活してませんか?酵素を無駄使いする生活

加熱食や高脂肪・高たんぱくの多い食事。白砂糖や加工食品を多く取る

高タンパク高脂肪
酵素は加熱するとこわれてしまうため、野菜であれ魚であれ、加熱食には酵素は含まれていません。
加熱食中心の食生活では食物酵素を補うことができず、体内の酵素を大量に消費してしまうことになり、
また、肉や魚など高脂肪・高たんぱくの食品は分解に手間がかかるため、消化のために多くの酵素を必要とします。精製された白砂糖、白砂糖をつかったお菓子、油が酸化している揚げ物やスナック菓子、インスタント食品やレトルト食品などの加工食品、清涼飲料水なども食物酵素を含んでいないうえに、消化のために大量の酵素を消費してしまうのです。

喫煙、アルコールや食品添加物の摂取、薬の多用、過度なストレス

喫煙
喫煙、アルコールや食品添加物の過剰摂取は、活性酵素を大量に発生させ、解毒のために多くの酵素が必要となります。
医薬品の多用は免疫力を下げ、酵素の働きを著しく低下させるといわれます。また、深夜までの仕事など、不規則な生活や精神的なストレスは、脳疲労の原因となり必要以上に酵素を浪費してしまうため、日頃から心のデトックスも意識することが大切です。

夜更かし、睡眠不足、遅い時間の食事

夜更かし
体内の酵素は夜の睡眠中に大量に生産されます。ところが、夜更かしをして睡眠不足になると、酵素の生産が妨げられてしまうのです。また、夜遅い時間に食事をすると、消化に酵素を浪費して代謝酵素不足を招きます。
本来、夜は主に代謝酵素が働いて新陳代謝を行う時間帯なので、夜食は控え、質のよい睡眠を十分にとるようにこころがけましょう。

逆に、酵素を活性化させる生活とは

生もの、発酵食品を積極的にたべる

発酵食品
酵素ダイエットジュースにくわえ、夕食は食物酵素を含む生もの(サラダ、刺身など )を中心とした食事をこころがけましょう。1日の食事量の半分を生ものにするのが理想です。さらに、発酵食品(納豆、みそ、キムチ、ヨーグルト、酢など)を加えると酵素力を高めるのに有効です。
発酵食品は食物酵素が豊富なうえに、微生物の働きによってある程度は消化がすんでいる状態なので、体内の消化酵素を節約することができるのです。さらに、良質な油や水、多種多様な植物をバランスよくとることで、酵素が活性化し、新陳代謝も高まります。

1日24時間のからだのリズムにあわせて生活し、からだをひやさない

体のリズム
「排泄」「栄養補給と消化」「吸収と代謝」という1日24時間のからだのリズムにあわせた生活をすることこそが、貴重な酵素を温存するための基本といえるでしょう。また、酵素は37度前後で活発に活動するので、できるだけからだを冷やさないことも大切です。寒いときは靴下やはらまきを着用したり、からだを温める飲み物をのんだりして、からだをあたためましょう。

やせるカギは酵素。代謝をあげて脂肪を燃やそう

代謝をよくする
酵素は、呼吸や代謝、食物の消化吸収、血液循環、運動など、すべての生命活動にかかわる、生きるために欠かせない栄養素で、体内にある「潜在酵素」と食事によって取り込まれる「食物酵素」の2つに大きく分けられます。
体内の潜在酵素には、「消化酵素」と「代謝酵素」の2つの酵素があります。消化酵素は、食物を口にいれると、口や胃などの器官で分泌され、食物の栄養素を分解し、からだに吸収されやすい形に。代謝酵素はその名のとおり、栄養分をエネルギーに変えたり、壊れた細胞を修復したり、老廃物を排出したりと、生命活動全般に関わります。この2つの酵素は消化酵素を使いすぎると代謝酵素がへってしまう。という相関関係にあります。食べ過ぎなので消化に負担をかけすぎると、消化に大半の酵素が使われてしまうため、代謝に使うこうそっが減ってしまうのです。その結果、体内で代謝酵素が十分にはたらかず、からだにたまった脂肪分をもやすことができないため、太りやすくなるのです。
つまり、やせるためには、代謝酵素がしっかり働ける環境をつくることが大切なのです。
潜在酵素は加齢とともに減少するうえに、1日に生産できる量に限りがあるので、食物から酵素を補うことが必要です。食物酵素は、フルーツや野菜、生魚や生肉などの生ものに大生含まれていますが、加熱に弱く、48度以上の温度で加熱するとこわれてしまうので、生でとることがポイントです。
食物酵素をたっぷり含む生のフルーツや野菜のジュースを飲めば、消化をたすけ、代謝をスムーズにあげることができます。
さらに、酵素の働きを高めるためのビタミンなども一緒にとれるので、からだの機能が活性化され、やせやすい体質へと改善できるのです。

消化酵素の無駄使い

高タンパク、高脂肪のものや、加熱されて酵素が含まれていないもの、加工食品をたくさんたべると消化に負担がかかり、消化酵素を大量に消費する
矢印下

代謝酵素不足

消化酵素と代謝酵素は同じ潜在酵素から作られ、その量にかぎりがあるため。消化酵素を大量に消費すると代謝酵素が不足する
矢印下

脂肪がもやせず、ふとる

代謝酵素が十分にはたらからないために、脂肪の分解・燃焼ができずに蓄積される
矢印下

食物酵素が消化をたすけ、代謝が活発になってやせる

食物酵素が消化酵素をサポートすることで代謝酵素が十分にはたらくようになり、脂肪の分解、燃焼が促進される

まとめ

グリーンベリースムージーは楽天で1位をとるなど、ダイエットの中でも大ヒットを記録した商品。他の置き換えダイエット食品と比べて比較的安価ではあるものの、せっかく使うのなら確実に痩せたいもの。置き換える食事以外の食事に気を配って糖質を抑えた食生活に。さらにせっかく体に取り入れた酵素を有効活用してダイエットに拍車をかけるため、日々の生活習慣を見直すようにこころがけましょう。
また、グリーンベリースムージーは満腹感もあって腹持ちもいい方ですが、置き換えダイエットをはじめたすぐはやっぱりお腹が空くもの。段階をおいてじょじょに体を慣らしていくことで、挫折しないダイエットをめざしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人

|現在の記事投稿数:3

当サイトの美容系記事を担当するライター。趣味はカフェめぐり♪、お菓子やパンケーキを作ること♡ 改めド派手なアクション映画と一人カラオケと(ヒトカラ)が趣味の独身です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

 閉じる

 閉じる